人生ゲームの種類一覧。今から買うべき人気&おすすめは?

人生ゲーム通常版の商品写真 おもちゃ

50周年を迎えたタカラトミーの人生ゲーム。

給料が1番高い職業”アイドル”を狙ってルーレットを回した日々が懐かしい…なんて人も多いのではないでしょうか?

今度は自分の子供に人生ゲームを買ってあげたい、と思った時、迷うのがどれを買えばいいのか。

昔と違っていろんな種類の人生ゲームが販売されていて、違いがよくわからないんですよね…

そこで、現在タカラトミーから販売されている人生ゲームの種類と特徴の一覧をまとめました。

現在販売中の人生ゲームの種類一覧

人生ゲーム(7代目通常版)

2016年4月に発売された、現在の最新版である7代目人生ゲーム。

ベーシックステージにプラスして、4つのエリアを自由に組み合わせて盤面を作れるようになっています。

シンプルにいつもの人生ゲームを遊ぶなら、ベーシックステージのみでもOK。

いろんな職業になってお金を稼ぎ、子供が産まれて家族が増え…という、あの楽しみ方は7代目でも健在です。

職業にロボットクリエイターや売れっ子声優が加わったり、マス目に「開業したネットショップが大繁盛」「人工知能で資産運用」といった現代風の内容が加わったり、細かい部分が昔のバージョンとは変わっています。

 

基本的な遊び方は一緒なので、子供は新鮮に、大人は懐かしい感覚で楽しめます!

4つの追加ボードをくっつけると盤面が広くなり、より長時間遊べて、より波乱万丈な人生に。

それぞれのボードには、ギャンブルで一攫千金を狙ったり、誰よりも早く就職してスタートダッシュを狙ったり、という特徴があり、ボードの組み合わせによって、様々な人生のストーリーを楽しめるようになっています。

なんだかんだで、この通常バージョンの人生ゲームが1番面白く飽きがこないように思います。

 

まずはこちらを購入して、ちょっと変わった遊び方がしたいな~と思ってきたら、別バージョンの人生ゲームを買うのがおすすめです。

人生ゲーム
タカラトミー(TAKARA TOMY)

人生ゲームダイナミックドリーム

通常版の1.5倍の広さの盤面に、金ピカに輝く100万ドル札が登場したりと、「ダイナミック」の名前のとおり、スケールが大きく派手な内容の人生ゲーム。

盤面が広く、1プレイにかかる時間は1~2時間と長め。

ゲーム内容も起伏が激しいので、皆でワイワイ長時間盛り上がれ、親戚や友だちの集まりにおすすめのバージョンです。

職業による収入金額が通常版とはケタ違いに大きいので、派手で豪華な人生ストーリーを楽しめます。リッチなお金持ち気分を味わいたいなら、このダイナミックドリームバージョンで!

人生ゲームMOVE!

ルーレットに加えて、歯車(ギヤ)という追加パーツが加わった、人生ゲームの中でも変わり種のバージョン。

ギヤマークのマスに止まった場合、指定のギヤを回すことになり、それによって天気・結婚・転職が大きく左右されます。

この3種類のギヤの存在によりゲームが先の読めない展開になり、プレイ中のドキドキ感が倍増。

通常の人生ゲームより運的な要素も強まっているので、大逆転のチャンスや思わぬ展開も多く、何度プレイしても楽しめます。

ギヤがある分、少しルールが複雑になるので、普通の人生ゲームの上級版や応用編というイメージです。

 

通常版にハマって、もっと人生ゲームを極めたい!という人の2つ目におすすめのバージョンです。

人生ゲーム MOVE !
タカラトミー(TAKARA TOMY)

人生ゲームタイムスリップ

人生ゲームが初登場した50年前にタイムスリップして、過去から現在を目指す人生ゲーム。

「スーパーカー消しゴム」「派手な扇子」など、時代を象徴するお宝カードが全50枚登場し、時代によって資産価値が変わります。

1970年代から未来までのステージを進んでいく人生ゲームです。大人にとっては懐かしいアイテムや内容が満載!

 

おじいちゃんおばあちゃん、お父さんお母さんと、複数世代を交えて一緒に遊ぶと、「これ何?」と、子供との会話が盛り上がりますよ♪

タイムスリップ特有のルールとして、「タイムリープカード」という1コマ戻れるカードがあり、大暴落のコマに止まっても回避が可能。

また、ドンデン返しもたくさんあるため、たとえ1着でゴールしても油断はできません。

通常の人生ゲームよりもサクサク進行するので、短い時間でライトに遊びたい人にもおすすめです。