カトージの木製ベビーチェアプレミアムは安いのに安定性抜群でおすすめ!

カトージのベビーチェアプレミアムの商品写真 インテリア

木製のベビーチェアが欲しくて、最終候補に残ったのが、2大売れ筋商品であるストッケとカトージ。

この2つ、見た感じはよく似てるのですが、価格を比較するとぜんぜん違うんですよね。

ストッケは3~4万円で、カトージのベビーチェアプレミアムは1万円を切ってる!

圧倒的にカトージが安い…!!

結局、値段に負けてカトージのベビーチェアプレミアムを選んだのですが、安くて良いベビーチェアで満足しています。無理にストッケを買わなくても大丈夫だったなと。

良い点だけでなく気になる点を含め、カトージのベビーチェアを買ってみた評価をお伝えします。

カトージのベビーチェアプレミアムは安定性抜群

安いので作りはどうかな?というのが1番の心配事でしたが、カトージのベビーチェアは安定性が抜群!

子供がよじ登ろうとしたり、ちょっとくらい暴れてもガタつかず、倒れません。

値段以上にしっかりした作りで安心しました!

ちょっとだけ気になるとすると、チェアの後ろ足の部分にちょっと出っ張りがあること。

ここに足をぶつけたというレビューが数件あり、確かにぶつかったら痛そうなので、うちでは角の部分にプチプチを巻いています。

カトージのベビーチェアプレミアムは食事に便利なテーブル付き

カトージのベビーチェアには、椅子と同じく木製のテーブルが付いています。

テーブルを使わない時はクルリと後ろに回しておくことができるので、食事用ではなく、純粋に椅子として使うのもOK。

離乳食を卒業して、テーブルで食事できるようになったら、テーブルは外してしまうことも可能です。

うちはベビーチェア購入前は、床に子供用椅子を置いて、そこに座らせて離乳食を食べさせていたんですが、ちょっと動けるようになると体をひねって脱走するんですよね…。

その点、ハイチェアだと脱走できないので、落ち着いてご飯が食べさせられるのはいいなあと思いました。

LDKランキング1位のベビーチェアプレミアムmamyは洗えるテーブル付き

ちなみに、ベビーチェアプレミアムの上位版である「mamy」というチェアもあるのですが、こちらはプラスチック製のテーブルも付属していて、洗うのが簡単。

雑誌LDKのベビーチェアランキングで1位になった製品でもあります。

離乳食時期の子供はとにかく食べ散らかすので、1歳前後の子供用に買うなら、こちらのmamyもおすすめです。

カトージのベビーチェアプレミアムは工具なしで高さ調節できる

子供用チェアって、高さを買える時に六角レンチやドライバーでネジを外さなければいけないタイプもあります。

安全性の観点ではこのほうがいいのでしょうが、正直面倒…

カトージのチェアでいいなと思ったのは、工具なしで高さ調節ができるところ。

そんなに頻繁にすることでもないですが、いざ高さを変えようと思った時、手軽にできるのは便利です♪

カトージのベビーチェアプレミアムの評価まとめ

  • ストッケの1/4程度の価格で安い
  • 安定性抜群で、子供がぐずっても倒れない
  • 使わない時は後ろに仕舞えるテーブルが便利
  • 工具なしで簡単に高さ調節ができる

総合的に見て、これで1万円を切るお値段は良い買い物でした。

私が買った時はAmazonで7000円代だったので♪

ストッケと迷いましたが、デザイン的にそこまで大きな差はないし、我が家は十分満足です。

ハイチェアタイプのベビーチェアをお探しなら、ぜひ候補に入れてみてください!