授乳が痛い 傷が切れる…を今すぐ解決するお助けアイテム3選

授乳中の赤ちゃんの写真 子育て

1人目を産んだ時にビックリしたのは、授乳ってこんなに痛いものだったの!?ということ。

飲むほうも飲ませるほうも下手っぴだったせいか、初日から乳頭が切れて出血(T_T)

授乳のたびに乳首がヒリヒリと痛んで、乳頭を咥えさせる瞬間がいつも恐怖でした。

母乳推奨の産院だったのでミルクは基本的に使わない方針。吸われる瞬間の激痛に耐えながら、半泣きで頻回授乳するのはすごく辛かったです…。

そんな授乳の痛みに苦しんでいるママ向けに、私が使って効果抜群だったお助けアイテムを紹介します!

授乳の傷と痛みに効く乳頭保護クリームのおすすめ

まずは乳頭に塗って使う、乳頭保護クリームです。

産院で2種類教えてもらったのですが、どちらも赤ちゃんの口に入っても大丈夫な天然油でできているので、拭き取らずに塗りっぱなしでOK!

塗ると痛みが軽減され、傷の治りも早くなります。

2種類で油の種類や使用感が違うので、お好みで選んでみてください。

カネソン ピアバーユ

馬油99.9%の乳頭保護クリーム。

オイル状なので塗る時の摩擦がなく、ヒリヒリ痛い乳首にも塗りやすいです。

少量で乳輪まで広範囲に伸ばせるので、乾燥やかゆみの軽減にも効果的でした。

傷や痛みに対する効果は次に紹介するメデラのほうが高いですが、塗りやすさ・使いやすさではピアバーユのほうが便利。

乳頭保護だけでなく、赤ちゃんのおむつかぶれや湿疹にも使えるので、1本あるとマルチに活躍します。

カネソン ピアバーユ1P
カネソン本舗 柳瀬ワイチ

メデラ 乳頭保護クリーム ピュアレーン

ラノリンという羊の油100%のクリーム。

ワセリンを気持ち柔らかくしたような、ねっとり硬めのテクスチャーです。

冬などの寒い時期は硬くなってしまうのでちょっと使いにくいのが難点ですが…

こってり厚めに塗れて、しっかり保護してくれるせいか、傷や亀裂、出血に対する効果や即効性はメデラのほうが高いと感じました。

指先に取って、授乳の度に乳頭にチョンチョンと乗せておくと、ヒリヒリした痛みがすぐに落ち着きます。

傷や亀裂は、メデラを塗った後でラップパックをすると、かなり治りが早いです!出血しても数日で良くなります。

2つの乳頭保護クリームの特徴についてまとめると、こんな感じです。

  • ピアバーユ
    保護力:◯ 塗りやすさ:◎
  • メデラピュアレーン
    保護力:◎ 塗りやすさ:△

すぐに痛みをなんとかしたい!亀裂から出血して泣きそう!という場合には、即効性の高いメデラ。

授乳による乳頭の痛痒さやかゆみ、乾燥をケアしたい場合には、広範囲にサッと塗れるピアバーユがいいかな、と思います。

メデラもピアバーユも、余ったら赤ちゃんの保湿剤として全身に使えるので、使い分けしてもいいかもしれません。

特にピアバーユは伸びがいいのでコスパが良くて、小さくてもかなり長期間使えます。

授乳に慣れて痛みがなくなった後も、赤ちゃんのおむつかぶれや引っかき傷の保護などでよく使いました。

授乳時の出血がひどい時はキズパワーパッドで治すと早い

亀裂や傷が深く出血がひどく、もはや授乳どころじゃない!という時の裏技が、キズパワーパッド。

普通の絆創膏よりちょっと高い、シリコンシートみたいな絆創膏です。

傷の治りが早いと評判の絆創膏なのですが、これを使うと乳頭や乳首の傷が本当に早い!

傷の大きさや深さにもよりますが、だいたいの傷は2~3日で治ります。

水にも強いのでシャワーを浴びても痛くないし、下着がこすれる痛みからも守ってくれます。

亀裂を早く治したい時の駆け込み寺的な存在がキズパワーパッド!普通の絆創膏より値段が高いのですが、私は大きいサイズをハサミで小さくカットして使っていたので、かなり長持ちしました。

授乳の傷や痛みを治す方法まとめ

  • 拭き取りの必要がなく赤ちゃんにも優しい成分の乳頭保護クリームがおすすめ
  • 馬油のピアバーユはオイル状のテクスチャーで塗りやすい
  • 羊油のメデラピュアレーンはこってりしていて保護力が高い
  • 亀裂や傷を早く治したい時はキズパワーパッドを貼るのがおすすめ

初めての子育ての時は、授乳が痛くて痛くて、でも出血があってもやめるわけにもいかなくて、最初の1ヶ月くらいはすごく辛かったです。

2人目の時は、最初から乳頭保護クリームを準備して臨んだので、そこまでひどく切れたり出血したりということはなく、1人目に比べると楽でした。

それでも痛いものは痛いんですけどね…。

でも、この痛みは子育て中ずっと続くわけではありません。

そのうち乳頭が鍛えられて痛みはなくなり、乳頭保護クリームも必要なくなるので、それまでの辛抱です。

今涙を堪えながら授乳を頑張っているママさんたち、毎日本当にお疲れさまです!もう少し耐えれば楽になるので、保護クリームなどを上手に使って乗り切ってくださいね。

カネソン ピアバーユ1P
カネソン本舗 柳瀬ワイチ