毛玉取り機のおすすめは?ブラシより圧倒的に取れる!人気のテスコムレビュー

テスコム毛玉取り機の商品写真 家事・掃除

セーターの毛玉を取るのに毛玉取りブラシを使っていたのですが、思うように取れず。

もう捨てるかあと思っていたところに、Amazonでレビュー1500件超えの毛玉取り機を見つけ、試しに使ってみたところ…

毛玉だらけのセーターが新品同様に復活しました!

毛玉取りブラシなんて目じゃない性能に感動すら覚える、テスコムの毛玉取り機のレビューをお伝えします。

テスコムの毛玉取り機を使った感想

笑っちゃうくらい毛玉が取れて快感!楽しい!

テスコムの毛玉取り機は、それはもう気持ちいいくらい、毛玉が取れます。

あんまりにも取れまくるので、他にも毛玉が取れそうな服がないか探してしまうほどに…

今まで使っていた100均の毛玉取りブラシとは比較になりません。

毛玉取り機やブラシの性能なんてどれも大差ないだろうと思っていましたが、テスコムの仕事ぶりには、思わず「これが本物か…!」という、尊敬の念を抱いてしまいました(笑)

まさにプロの仕事です!

テスコムの毛玉取り機は電源接続だからパワーが強い

テスコムの毛玉取り機はワイヤレスではなく、コンセントで電源に接続するタイプ。

これの利点は、パワーが強いことです。

個人的に、ワイヤレス毛玉取り機のほうが便利そうと思っていたのですが、レビューを読んでいると、「電源接続だから強力」「途中でパワー落ちしない」という評価がすごく多かったんですよね。

ちなみに電圧の強さを比較すると、テスコムの毛玉取り機が100Vなのに対し、ワイヤレスだと単3電池2本で3Vくらい。

乾電池とはものすごい差がありますよね。この電圧差がスイスイ毛玉を取れるパワーの違いにつながっているのかと思います。

充電式のワイヤレスタイプだと、そもそも毛玉取り機本体のパワーがそこまで強くなかったり、使っている途中でパワーが落ちてしまうんだとか。

テスコムを実際に使ってみると、電源コードはあまり気になりません。

コードが細めなので作業の邪魔になることもなく、もちろん途中でのパワー落ちもなく快適で、何枚でも毛玉取りできます(←楽しいのでたくさんやりたくなる)。

毛玉を取る=生地を切り取るなので、傷みゼロというわけにはいかないと思いますが、すいすいスパスパ切れ味がよく、引っかかったりしないので、服の傷みも最小限で済んでいるように思います。

電源接続タイプを選んで正解でした!

毛玉セーター以外にフリースやポロシャツも新品のように復活

毛玉を取るというとセーターくらいしか思いつかなかったのですが、レビューを見ると、テスコムの毛玉取り機は素材を選ばず使える模様。

そこで、もう捨てるつもりだったフリースのパジャマに使ってみると、新品のようになめらかな状態に。

今までフリースは1~2シーズンで捨てて買い替えていたのですが、これで寿命が倍になりそうです。

毛羽立ちが気になっていた夫のポロシャツでやってみたら、洗濯しても取れなかった毛羽が取れて、こちらも新品みたいにキレイになりました。

レビューだとコートやソファー、バッグ、布団カバーなんかに使っている人もいて、毛玉に限らず毛羽立ちが気になる布製品であれば、何にでも使えるみたいです。

毛玉取り機、単にセーターの毛玉を取りたくて買いましたが、手持ちの服や布製品が長持ちするので、実は経済的でお得な買い物になりました!

テスコム毛玉取り機を上手に使うコツ

テスコムの毛玉取り機はものすごく取れるんですが、切れ味が良いので、うっかりすると小さい穴が開いてしまうことがあります。

私もまだ1回だけですが、古いTシャツに穴を開けてしまいました…。

上手に使うコツは、生地をまっすぐ平らにならして、シワを寄せずに使うこと。

シワが寄った状態で毛玉取り機を当てると、カッターで穴が空きやすいので注意です。

とはいえ、そんなに怖がることはなく、平らな場所で使えばそうそう穴が開くなんてことはありません。

ただ、いきなりお気に入りのコートに穴が開いたりしたらショックだと思うので、最初の1~2枚は、穴が空いてもいい部屋着や古着で試して、コツをつかめばいいと思います!

テスコム毛玉取り機の評価まとめ

  • 面白いくらい毛玉が取れる!
  • 電源コード接続なのでパワーが強く快適
  • ワイヤレスではないが、コードが細いので取り回しは簡単
  • セーターやフリース以外にも、ほとんどの布製品の毛玉や毛羽立ちを取るのに使える
  • 使う時は生地にシワが寄らないよう、しっかり伸ばして使うと失敗しない