元英会話講師が選ぶ!CDプレーヤーで英語の語学学習におすすめの機種

ソニーの語学学習用CDプレーヤーの写真 学び・学習

スマホやYoutube全盛期の今ですが、英語教材は未だにCD音声が主流。

家庭での英語学習も、CDプレーヤーがあるとないとでは大違いです。

普通のCDプレーヤーではなく、語学学習用の機能が付いたプレーヤーなら、さらに便利!

元英会話講師でTOEIC920点を持つ私が、英語などの語学学習用のCDプレーヤーの選び方と、おすすめ機種を紹介します。

語学学習CDプレーヤーの選び方

語学学習用のCDプレーヤーは速度調整機能がマスト

語学学習用のCDプレーヤーに重要なのは、スピーカーの音質よりも、スピードをコントロールできる速度調整機能。

英語を聞ける耳を作るために、スピードの違う倍速音声を聞くのは非常に有効です。

これは一度体験すると一発でわかるのですが、2倍速の英語を聞いた後に通常スピードの英語を聞くと、最初は聞き取れなかった英語でも、やたらゆっくり聞こえます。

同じ音声を何度も聞き直すより、速度調整した音声を使うほうが、確実に短時間でリスニング能力がアップするので、CDプレーヤーを購入するなら、ぜひスピードコントロール機能が付いているタイプを選んでみてください。

これを利用した英会話教材もあります。スピード変更したサンプル英語を聞くことができるので、興味がある人はHPを見てみてください!

スピード変更した英語音声が聞けるHPはこちら≫

語学学習用のCDプレーヤーはリピート機能付きが便利

地味に便利なのが、聞き直しが簡単にできるリピート機能。

ボタンを押すと、数秒前に戻って再生し直す機能です。

聞き取れなかった部分を聞き直すのに、何気に便利!

英語の歌や音声を聞き流すだけの目的であれば必要ありませんが、英語教材や教科書の勉強をするのであれば、かなり役立ちますよ。

語学や英語学習におすすめのCDプレーヤー機種は?

今紹介した条件を踏まえて、おすすめのCDプレーヤーを2つ紹介します!

ソニー互角学習用機能搭載CDラジオ ZS-E80

ソニーらしい、シンプルでスタイリッシュなデザインのCDプレーヤー。

英会話教室でもよく使われています。

最大2倍速を5段階で調整できるスピード再生機能と、ゆっくり再生するスロー再生機能付き。

このCDプレーヤーが優秀なのは、速度調整をしても音が高くなったり低くなったりせず、もともとの音程をキープしてくれること。

倍速やスローにすると音声が聞きにくくなるプレーヤーもあるのですが、このソニーのプレーヤーはどんなスピードでも聞きやすいです。

また、ボタンひとつで3秒前に戻れるリピート機能もあり、語学学習用のCDプレーヤーとしては、定番の1台。

ボタン操作もシンプルでわかりやすく、ある程度年齢のいったお子さんであれば、子供でも簡単に使えると思います。

サイズも薄型でコンパクトなので、どこにでも置けて移動も楽々!

難点はスピーカーの音質が良くないというレビューが多いこと。

ですが…

個人的にはそこまでひどいかなあ?という感想。カセットテープで育った世代だからでしょうか(^_^;)

音楽を楽しむためであれば物足りないのかもしれませんが、聞き流しのためにCDを流す目的であれば、十分使える音質だと思います。

語学学習ならこれでしょ!という鉄板CDプレーヤーです。写真のホワイトの他に、ピンクもあって可愛らしいですよ♪

パナソニック CD語学学習機 SL-ES1-W

パナソニックから販売されている、語学学習専用のCDプレーヤー。

パッと見はポータブルプレーヤーにも見えますが、前面にスピーカーが付いていて、これ単体でも音声再生できます。

3段階の速度調整機能に加え、最大の特徴は録音機能。

自分の声を録音する機能だけではなく、CDのお手本と自分の声を録音して比較して聞き直す機能があり、発音やシャドーイングの練習に最適です。

シャドーイングは英語の上達に本当に有効なので、このプレーヤーを活用してシャドーイングに励めば、かなりの英語力アップにつながると思います。

Amazonのレビューを見ると中高生の英語学習に購入しているご家庭も多いみたいですね。